人気ブログランキング |

タグ:洋食 ( 54 ) タグの人気記事

Cafe de 10番 久太郎店 / お得なパスタセット

京都の北、海軍の街舞鶴にある珈琲屋が大阪・本町に久太郎店を出店して2011年7月24日で丸2年。
この街の風景にもすっかり定着しました。
e0209787_14335199.jpg

e0209787_14494440.jpg中に入ると可愛い色彩があふれていて、おじさんにはちょっと照れくさい雰囲気。

店で働く女性もおしゃれで美人ぞろい。
もちろん、シェフも精悍な美男子です。

e0209787_1443391.jpg

pastaランチは、8月から選べる種類も12種類に増え値段も900円に。
ハンバーグランチには和風ハンバーグも復活。
これは行ってみずにはいられない。
e0209787_14393429.jpg

こちらのランチセットメニューにはサラダ・スープ・パンがついています。
パンはプレーン、バター、ガーリック、明太子の4種類の中から好きなものを選ぶことができます。
e0209787_1440369.jpg

e0209787_14434170.jpgこの日は本日のパスタセット900円を注文。
小エビときのこのクリームパスタです。
単品だと930円なのに、セットにしてサラダ・スープ・パンがついてきて900円はお得です072.gif

注文が通ると最初にスープ、サラダ、パンが出されます。
パンはガーリックトーストをチョイス。
e0209787_14483041.jpge0209787_14484355.jpg

いよいよパスタです。
e0209787_14574695.jpg

パンもついているので結構なボリュームです。
隠し味にリーペリン・ウースターソースが使われているようです。
e0209787_1459165.jpg

パスタは自家製の生麺を使用。
この日はリングイネでしたが、クリームソースがよく絡んでスプーンが無くても食べやすく、モチモチした弾力のある歯ざわりとともにとても美味しくいただきました。
e0209787_151265.jpg

調理の間、茹でるときもソースを絡めるときも何度もシェフがパスタの味見をしておられました。
生パスタは手作りのこだわりの逸品です。
e0209787_1512950.jpg



e0209787_151507.jpgCafe de 10番 久太郎店 HP
大阪市中央区久太郎町2-4-16 創空久太郎ビル 1F
06-6263-7400
10:00~22:00(L.O. 21:30)
無休



Cafe de 10番 久太郎店カフェ / 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2011-08-12 11:44 | 大阪市中央区

一期一会 ほんまもん屋 / 屋台の逸品オムライス

オフィスの北側にあるドトールの横に毎日店を広げている軽トラ屋台があります。
どうも一期一会 ほんまもん屋という店名のようです。
e0209787_13102274.jpg

美味しいオムライスを作り立てで販売しているということで評判になって、毎日行列ができています。
以前は靭(うつぼ)公園で営業していたようですが、いろいろあって3年ほど前から今の場所に移動してきました。
e0209787_13122764.jpg

ご主人が調理担当、奥様が販売担当。
軽トラの中に2口ガスコンロを積んで、プロパンガスで調理しています。
さぞかし、暑いでしょうね(^^;
e0209787_13154098.jpge0209787_1315564.jpg

屋台にしてはメニューもいろいろ揃っています。
e0209787_13141756.jpg

e0209787_1326123.jpgこの日はオムライストマトソース+ハンバーグデミグラスソースかけ600円を注文。


↓ オフィスに戻って袋から出したところ。
 ソースがこぼれにくいように、密閉性の高いプラ容器に入れられています。
 紙おしぼりとプラ・スプーンがセットに。

e0209787_13264879.jpg

蓋を開けると「おぉ!ホントにこれが600円か?」と疑いたくなるような本格的なオムライスです。
e0209787_13295946.jpg

ふんわり焼かれた玉子とチキンライスが屋台の味とは思えません。
トマトソースも単なるケチャップではなく、ちゃんとしたソースでやや酸味のきいた食欲をそそる味です。
e0209787_13311777.jpg

ライスはべたつかず、バターの香りがしてしっかりとした味付けがされています。
さすがにハンバーグはジューシーとは言えませんが、それでも100円の味ではありません。
オヌシ、タダ者ではないな。
e0209787_13502535.jpge0209787_13504482.jpg

参りました。
恐るべし、大阪フミン!

e0209787_1356348.jpg一期一会 ほんまもん屋
大阪市中央区安土町3-2-4
ドトールコーヒー横 付近
11:30ごろから売り切れ次第終了
営業の有無や場所はブログで



一期一会 ほんまもん屋 オムライス / 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2011-08-11 12:15 | 大阪市中央区

カフェ&レストラン クイーン / 下町のふわとろオムライス

大阪地下鉄谷町線・中崎駅の2番出口を出たら都島通の中崎1丁目交差点です。
e0209787_14474283.jpg↓ 東の方向には天五中崎通商店街のアーケードが見えます。
梅田から歩いてもすぐのところにあるのに、あたりはすっかり庶民の町になっています。
e0209787_14495925.jpg

天五中崎通商店街の信号を挟んだ斜め向かいにあるのがカフェ&レストラン クイーンです。
e0209787_14512968.jpg

e0209787_15245044.jpg中に入ると4人掛けのテーブルが5卓並んだ下町風の喫茶店で、ご主人と奥様のお二人で営業されているようです。
懐かしい雰囲気の漂う店の壁には、この店を訪れた芸能人の色紙や、店が紹介された雑誌の切り抜きなどが所狭しと貼られています。
かなり人気の高いことが伺えます。

e0209787_157528.jpge0209787_158440.jpg

メニューは軽食、食事、定食というカテゴリー分けがされていました。
e0209787_14573537.jpg
e0209787_14575024.jpg

スペシャルという言葉に弱いおじさんは、迷わずハヤシオムライス650円を注文。
e0209787_1515212.jpg

オムライスは奥様一人で作っておられるようで、注文が通るとご主人は店を出て行かれました。
噂にたがわず卵はふわふわでとろっとろです。
デミグラスソースの代わりにハヤシライスのルーがかけられています。
e0209787_1533659.jpg

中身のケチャップライスの具はチキンではなくハムです。
e0209787_1594811.jpg

e0209787_15181190.jpg

サラダにはマヨネーズが細くかけてあります。
ところが、これだけではなくドレッシングもかかっているのです。フレンチドレッシングのようなシンプルで、かなり酸味のきいたドレッシングです。

e0209787_15125895.jpg

ここのオムライスは飛びぬけて美味いというわけではありませんが、店の構えに比べておしゃれで、しかもオカンが作るオムライスとは違った懐かしさも感じさせるものなのです。
不思議な出会いの感覚でした。




e0209787_15223744.jpgカフェ&レストラン クイーン
大阪市北区中崎3-1-1 摂津ビル 1F
06-6373-3409
08:00~18:00
日曜日定休



レストラン・カフェ クイーン オムライス / 中崎町駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2011-08-08 12:12 | 大阪市北区

誠cuisine / イケメンシェフの絶品洋食

本町界隈で美味しいランチを食べさせる本格派の店があると聞いてやってきました。
e0209787_13565781.jpg

店の名前は誠cuisine(まこと・キュイジーヌ)といいます。
cuisineはフランス語で料理とか台所という意味だそうです。
e0209787_145163.jpg

e0209787_14252750.jpg店内に入ると厨房を囲むようにカウンターが設えてあって、そこに8席ほど椅子が置かれています。
2階にはテーブル席が18席ほどあるようです。

道路に面した厨房では、イケメンシェフ二人が忙しく立ち働いています。

e0209787_149368.jpg

ランチメニューは4種類。
外の看板と内容が少し違うようですが、そんなことはどうでもよろしい。
e0209787_14133779.jpg
e0209787_14135037.jpg

どれも美味しそうですが、この日は半熟玉子のオムライスランチ850円を注文。
まず、スープとサラダが出されます。
スープはコンソメ、なんですが・・・ん?
何か一仕事してあるようで、美味いんです!
e0209787_14164820.jpg

オムライスの登場です。
e0209787_1417295.jpg

オムライスにかけるソースは、自家製デミグラスソース、赤ワイン・しょうゆの冷製野菜ソース、なすと牛すじ肉のカレーソースの3種類の中からお好みのものを選ぶことができます。
ここは夏らしく赤ワイン・しょうゆの冷製野菜ソースをお願いしました。
赤と黄色のパプリカ、にんじん、玉ねぎなどを、やや大きめに切って入れてあります。
とても爽やかな舌触りのソースで、これをオムライスにかける発想はなかなかのものです。
久々に満足しました。
e0209787_14221071.jpg

玉子は半熟のふわとろ。口の中でとろけていきます。
中はバターライス、具はチキンではなく牛肉のようです。
e0209787_1422577.jpg

完食!
ごちそうさまでした。
e0209787_14241921.jpg



e0209787_14285023.jpg誠cuisine twitter
大阪市中央区南久宝寺町2-1-11
       中船場スクエアビル 1F
11:30~14:30(L.O.)
18:00~23:00(L.O.)
月曜日定休


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

誠cuisine フレンチ / 堺筋本町駅長堀橋駅本町駅

昼総合点★★★★ 4.5


by ojisanlunch | 2011-07-29 11:38 | 大阪市中央区

レストランコタニ / オーブン料理ジャーマンシリーズ

大阪・船場センタービルの2号館地下2階のエスカレータを降りたところにある洋食店です。
e0209787_12415541.jpg

こちらはオーブン料理専門店で、オリジナルのジャーマンライスが美味しい店です。
e0209787_12493638.jpg
e0209787_12495075.jpg

店内はシックな内装で、とても落ち着く雰囲気です。
席は厨房に面したカウンターに7席、しきりの向こう側に4人掛けテーブルが6卓、2人掛けテーブルが4卓あります。
e0209787_1245880.jpge0209787_12452994.jpg

席に着くと注文を聞く前にサラダとスープが出されます。
すべての料理にサラダとスープがセットで付いているようです。
スープはポタージュ、サラダは酸味の利いたドレッシングがかけられていました。
e0209787_1247204.jpge0209787_12473375.jpg

この日はオムジャーマン940円を注文。
しばらくすると、オーブンからこんがり焼きあがったオムジャーマンが取り出されました。
e0209787_12523368.jpg

オムジャーマンはオムライスをグラタン皿のような深めの皿に入れ、特製のジャーマンソースをかけてオーブンで焼いたものです。こちらはこのジャーマンソースが一番の売りです。
ソースは出された後も「ぐつぐつ…」と音をたてています。
e0209787_1254197.jpg

卵は薄くしっかりと焼かれています。
ライスは淡いトマト味で、いわゆるケチャップライスではありません。
ジャーマンソースのやや濃いめの味と相性ぴったりです。
e0209787_1344377.jpg

完食!
ごちそうさまでした。
e0209787_1392351.jpg


e0209787_13101292.jpgレストランコタニ HP
大阪府大阪市中央区船場中央1-3-2
    船場センタービル2号館 B208号
11:00~22:00
日曜日・祝日定休


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コタニ 洋食 / 堺筋本町駅本町駅松屋町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2011-07-28 12:14 | 大阪市中央区

カフェ・ド・フォルテ / メキシカンなオムライス?

大阪・瓦町ブランの斜め向かいにある喫茶店です。
e0209787_12502147.jpg

e0209787_1252557.jpg可愛い入口から入ったところに小さな招き猫が。
これは住吉大社の楠珺社の「はったつさん」の招き猫ですね。
右手を上げているのが商売繁盛、左手を上げているのが家内安全を招くと言われています。

毎月小さな招き猫をいただき、4年かけて48揃うと大きな猫と交換してもらいます。
ここに飾られているだけで9年4月分です。

e0209787_12524541.jpge0209787_1253312.jpg

店内に入ると、真ん中に10人くらい掛けられそうな大きなテーブルと、窓際に4人掛けのテーブルが並んでいます。
e0209787_1313767.jpg

ランチメニューはいろいろありましたが、主なページを紹介します。
e0209787_1322510.jpg
e0209787_1323939.jpg
e0209787_1325254.jpg

この日は、以前から気になっていたメキシカンオムライス+ドリンクセット990円を注文。
e0209787_1351165.jpg

メキシカンなオムライスって何?という気持ちだったのですが、出されてきたものは普通のオムライスでした。
普通のものと違うのは、とろとろ、というより半分生卵のオムライスにやや酸味のあるトマトソースがかけられていることです。
食べてみるとチリソースのようなピリ辛で、暑い夏にはぴったりかもしれません。
辛さの素は教えていただけなかったのですが、チリソースで野菜を煮込んだような感じの味でした。
e0209787_13193240.jpg

具のライスはケチャップ味ではありません。
あっさりしたバターライスといった感じの味でした。
e0209787_13202291.jpg

サラダは料理と一緒にトレイに載って出てきます。
付いてきた小瓶は塩かと思ったら、つま楊枝でした。
e0209787_13221029.jpge0209787_13222747.jpg

ふぅ、完食!
e0209787_13231097.jpg

e0209787_13241080.jpgセットのドリンクは辛さを抑えようとアイスコーヒーにしました。
喫茶店だけあってなかなか美味しいコーヒーです。



e0209787_13244628.jpgカフェ・ド・フォルテ Cafe de forte
大阪市中央区瓦町4-3-4
         市川ビル 1F
06-6203-7709


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

フォルテ 喫茶店 / 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


by ojisanlunch | 2011-07-25 13:32 | 大阪市中央区

カレーハウス コフタ / コクのある正統派カレー

神戸・三宮のサンパル地下のコフタです。
e0209787_19402818.jpg

店内は8人掛けられる大きなテーブルと2人掛けテーブルが数個。
e0209787_19471492.jpg

メニューはカレーと定食のみ。
ただし、コフタの入ったカレーはありません。
e0209787_19485486.jpg
e0209787_19491023.jpg

この日はオーソドックスなビーフカレー600円を注文。
カレーにはすべてミニサラダが付いています。
e0209787_1950265.jpg

ビーフはサイコロ状にカットされたものがゴロゴロ入っています。
こちらのカレーは激辛などではありません。じっくり煮込んだコクのある快い辛さの本格派カレーです。癖になりそう。
e0209787_1958480.jpge0209787_1958247.jpg

e0209787_2003221.jpg付け合せはラッキョ、福神漬、高菜風の漬物です。

完食!
ごちそうさまでした。
e0209787_2013968.jpg



e0209787_203050.jpgコフタ
神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル B1F
078-291-0063
11:00~20:00(木曜は~15:00)
第2・4土曜日定休


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コフタ 欧風カレー / 三宮駅(神戸新交通)三ノ宮駅(JR)三宮駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2011-07-22 12:25 | 神戸市中央区

グリル一平 三宮店 / 守った老舗の味

新開地の老舗洋食屋が三宮に新しい店を出したと聞いたのでやって来ました。
場所は、JR三宮駅北側、パチンコ屋の裏のちょっとわかりにくい場所にあります。
e0209787_20572195.jpg

この店は、2011年6月22日に開店したばかり。
まだ真新しい匂いがします。
e0209787_20582583.jpg

店内はテーブル席とカウンター席。
テーブルは壁際のベンチシートに置かれた2人掛けが4卓、4人掛けが1卓、カウンターに4席、入り口を入った左側に6人が入れる半個室があります。
e0209787_2161616.jpge0209787_2163282.jpg

メニューです。
e0209787_2173129.jpg
e0209787_2174270.jpg
e0209787_2175345.jpg
e0209787_218489.jpg
e0209787_2181668.jpg
e0209787_218262.jpg

このほかに平日のサービスランチもあります。
e0209787_219619.jpg

しかし、ここはオムライス780円でしょう。
e0209787_2110522.jpg

ちょっと小ぶりですがしっかりと焼かれた玉子にくるまれた、伝統のオムライスです。
一口ほおばると、口の中いっぱいにバターの香りが広がります。
e0209787_21121041.jpg

ライスはチキンではなくハムです。
お米の粒が他の店に比べて小さいように感じます。
その分、ごはんに味がしっかりふくまれているんじゃないでしょうか。
e0209787_2114373.jpg

玉子を焼きながらライスを載せたことが、焼きあがった表面に浮き出ています。
これが美味さの秘密の一つなのかもしれません。
e0209787_2115389.jpg

完食!
あぁ、美味かった…
e0209787_21163681.jpg


グリル一平と言えば神戸では老舗洋食屋です。
オーナーシェフの山本隆久さんのお婆様が新開地で始めてから約60年。
当然、1995年の阪神淡路大震災で本店の店舗は全壊しました。
しかし、直後に多くのファンに支えられ、コンテナを再利用した仮店舗から再出発したのです。

2011年東北で被災した方々にとっても、一平の復活劇は一つの前例として励みになるのではと思っています。

もう一度、共に立ち上がりましょう!



e0209787_21175939.jpgグリル一平 三宮店 HP
神戸市中央区琴ノ緒町5-5-26
078-252-2527
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:30)
火曜日定休日


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

グリル一平 三宮店洋食 / 三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)三宮駅(阪神)

昼総合点★★★★ 4.5


by ojisanlunch | 2011-07-14 11:41 | 神戸市中央区

dining room hamon / 黒いハヤシライス?!

三宮ではJRと阪急、阪神がほとんど隣り合わせに走っています。(阪神は地下なので見えませんが…)
その「山側」にある駐車場ビルの3階にお洒落な店がありました。
e0209787_20392863.jpg

e0209787_20411020.jpg駐車場がメインのビルだけに入り口はわかりにくくて、この看板だけが目印です。

e0209787_20412815.jpg

狭い階段を昇っていくと各階に店の案内が置かれています。
e0209787_20432181.jpg

2階を過ぎてワインの空き瓶が置かれていたら、店の入り口はもうすぐです。
e0209787_20433954.jpge0209787_20435035.jpg

e0209787_20464320.jpg
店内は黒と白でコーディネイトされていて、ここちよいジャズが流れています。

窓際は2人掛け、真ん中は4人掛け、壁際はパーテーションで仕切った小部屋になっていて、長いベンチシートになっています。

窓際の席からは阪急電車の高架が見えます。
e0209787_20513081.jpge0209787_2046541.jpg

さて、こちらでのお目当ては、さきほどのパネルにもあった黒いハヤシライス750円です。
この店のランチメニューはこの黒いハヤシライス一品のみ、しかも黒いハヤシライスはランチにしか出されません。
e0209787_20542850.jpg

早速注文してみます。
注文が通ると、まずサラダが運ばれてきます。
ベビー・リーフのミックス・グリーンサラダです。
きゅうり、玉ねぎ、サニーレタスなどがミックスされています。
e0209787_2059820.jpg

そして主役の登場、黒いハヤシライス(大盛り)です。
e0209787_212077.jpg

e0209787_2121796.jpgこの黒い色は何だ?

実はこのハヤシライスにはイカ墨などの黒い色素は一切加えられていないのだそうです。

トマトにりんご、玉ねぎや牛肉、きのこなどの材料を一度こげる寸前まで熱して、それから120時間ただひたすら煮込むと自然とこんな色になるのだそうです。

すごいですね。



しかも、ちゃんと野菜の形が残ってたりします。
一口ほおばると、うん、たしかにハヤシライスです。
色とのギャップがあってちょっと不思議な味に感じます。
野菜の味をぎゅーっと凝縮したようなコクがあって、しかもサラッとしていてパラっと炊き上げられたご飯にジワーっとからんで、キューンといけます。(関西人は説明するときに擬音ばっかり!)
e0209787_2165463.jpg

完食!
ごちそうさまでした。
e0209787_21224288.jpg

e0209787_21232164.jpg食後のアイスコーヒーは250円です。



e0209787_21235276.jpgdining room hamon(ハモン)
神戸市中央区北長狭通2-3-1
三宮駅前パーキングビル3F
078-392-0240
11:30~15:00(L.O.14:00)
17:00~24:00(L.O.23:00)
週末は~01:00(L.O.24:00)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ダイニングルーム・ハモン 創作料理 / 三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


by ojisanlunch | 2011-07-13 11:51 | 神戸市中央区

ワインちゃん 瓦・町・路・地 / めっちゃ狭くて美味い店

大阪・瓦町。
ワインちゃんたらいう、ちゃらした可愛い系の店はどこかいなー」と探していましたが、それらしい店は一向に見当たりません。
e0209787_14363766.jpg

「あ、あそこで立ってる兄ちゃんにきいてこましたろ!
兄ちゃん、兄ちゃん、この辺でワインちゃんちゅー、ちゃらちゃらした可愛い系の店知らんか?
e0209787_14412235.jpgえ?ここ?これがワインちゃん?」

見つからないはずです。客引きの兄ちゃんの影になって店が見えなんだ( ̄Д ̄;;
e0209787_14444446.jpg

と、失礼なことを申しましたが、ここはオーナーの山口さんご夫婦がやっておられる超有名店。
持ち帰りもできるためにいつも行列ができているので探さなくてもすぐに見つけることができます。
とりあえず店内へ。
4人掛けのテーブルひとつと、カウンター3席のみ。7人で満員です。
狭まっ!
開店すぐの時間を狙って来たのに、もう先客が3名。
恐るべし、有名店。
私は一人だったのでカウンター席に座りました。
e0209787_1517610.jpge0209787_15171949.jpg

壁には岡本夏生さんの落書きが。。。
そういえばテレビ大阪でやってたな。
e0209787_14585245.jpg

ランチメニューはハンバーグがメインです。
すべてスープとごはん付き。ごはんの大盛とお代わりは無料!
e0209787_1562680.jpg

先客が全員注文していた全部のせハンバーグ1,000円を注文。
店の入口を入ったところが厨房で、鉄板で豪快にハンバーグを焼いています。
e0209787_1510821.jpge0209787_15102756.jpg

e0209787_15132924.jpg席に座って注文すると最初にスープが出されます。
意外にもあっさりしたワカメスープでした。

待つことしばし。
ハンバーグが熱々に熱したプレートに載って出てきました。
ここで「ご飯はどうしますか?」と聞かれます。大盛りでも値段は変わりませんが、ハンバーグのボリュームがすごいので普通にしました。
「お替りがいるようでしたらおっしゃってください」
最初から大盛りにするより、腹の様子を見ながらお替りをしたほうが合理的ですね。
e0209787_15113695.jpg

「全部のせ」というのは、ハンバーグにチーズを載せて、その上に目玉焼きを載せて、さらに厚切りにしたベーコンをトッピングしたもの。
e0209787_15234316.jpg

しかし肝心のハンバーグが遭難状態です。
恐る恐るプレートの上を捜索すると、居ました!
こんなところにハンバーグが隠れていました。
e0209787_1524820.jpg

とろっととろけたチーズの風味と、半熟の目玉をハンバーグにからめてパクっ!
う、美味い。。
ハンバーグは焦げがつくまでしっかり焼かれていて外側は歯ごたえがしっかりしています。
なのに、中は肉汁が溢れんばかりのジューシーさ。
たまらん、じゅるっ(⌒¬⌒*)
e0209787_15341129.jpg

完食!
ごちそうさまでした。
味は完璧なんですが、一つだけお願いするとすれば
ごはんの茶碗の底の高台が低くて炊き立てのごはんの熱が手に直接伝わるので熱かった。
お洒落な茶碗なんですがね。。
e0209787_15345740.jpg

ちなみに、この店の2階には隠し部屋があって、ディナーはそちらでもいただけるとか。
しかし上り下りはハシゴを使うので、飲みすぎてトイレに行くときは命がけです。
予約されるときには、お覚悟を。
e0209787_15372429.jpg


e0209787_15383328.jpgワインちゃん 瓦・町・路・地
       お店のブログ
大阪市中央区瓦町3-2-3
06-6210-1927
11:30~14:30
17:30~23:00頃まで
日曜・祝日定休


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ワインちゃん 瓦・町・路・地 ハンバーグ / 本町駅堺筋本町駅淀屋橋駅

昼総合点★★★★ 4.5


by ojisanlunch | 2011-07-12 11:30 | 大阪市中央区

関西ビジネスマン諸君    ひる飯を楽しもう!


by ojisanlunch

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

無料カウンター
since 2010/10/22

カテゴリ

全体
大阪市中央区
大阪市北区
大阪市西区
大阪市浪速区
神戸市東灘区
神戸市灘区
神戸市中央区
その他
未分類

タグ

(54)
(48)
(38)
(25)
(10)
(10)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 06月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
FX Online Japanとはどういった業者なのかを紹介

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
レストラン・飲食店

画像一覧