人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

嘉哩庵 / 街の真面目なカレー屋さん

大阪・堺筋本町にあるカレー専門店 嘉哩庵です。
e0209787_15571845.jpg

e0209787_1559969.jpg店内は調理場を囲むような形のカウンターに15席ほど椅子が並んでいます。
カウンターの中ではマスターが調理、女性スタッフが2人忙しく立ち働いています。

e0209787_1654777.jpgメニューは入口の前と店を入った壁にかけてあるだけで、カウンターにはそれらしきものが見当たりません。
席に着く前にオーダーを決めておいたほうがいいでしょう。
メニューはカレーが5種類、トッピングで組み合わせを変えることができます。
e0209787_166737.jpg

この日はチーズカレー・大盛り850円を注文。
大きな皿にご飯を盛り付け、とろけるチーズをひとつまみパラパラっとちらし、そこに電気保温ジャーからカレールーをかけ、更にチーズを振りかければ出来上がり。
e0209787_161228.jpg

カレーは少し柔らかめ。最初は甘く感じましたが次第に辛さが増してきます。
けして奇を衒わず、ごくごくオーソドックスなカレーを真面目に追求すればこうなる」という見本みたいなカレーです。
お客さんが途切れないのはそういった誰にも受け入れられるが評価され、強く支持されているからかもしれませんね。
またまた勉強になりました。
食べ進むうちにチーズが程よくとろけてビロ~ンと伸びるのでご注意を。
e0209787_16174166.jpg

付け合せは、これもオーソドックスに福神漬けとラッキョです。
壁の棚には香辛料を入れた瓶が並んでいました。
e0209787_1619354.jpge0209787_16191735.jpg


e0209787_1620373.jpg嘉哩庵
大阪市中央区安土町2-4-5 日本SBPビル 1F
06-6264-7020
11:00~16:00
日曜日定休


カレー専門店 嘉哩庵 カレー / 堺筋本町駅本町駅北浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-01-31 12:21 | 大阪市中央区

キリンケラーヤマト 2号店 / ボリューム満点

大阪・駅前第3ビル地下2階にあるビアホールキリンケラーヤマト 2号店では、ランチタイムにすごいボリュームのメニューがあると聞いて行ってみました。
e0209787_10293841.jpg

e0209787_10381567.jpgKELLERというのはドイツ語で地下室とういう意味だそうです。
さしずめ、店内はドイツの地下にある隠れ家的ビアホールといったところでしょうか。

ランチメニューです。
スープ、ライスのおかわりは無料。さらに量が3倍の特盛りまであります。
e0209787_1040398.jpg

13時からはビールとおつまみも頼むことができます。
e0209787_10423539.jpg

e0209787_10451514.jpgこの日はカツオムドム750円を注文。
まずサラダとスープが出されます。

カツオムドム登場。
e0209787_10471350.jpg

オムドムとは何ぞや?
ふつうのオムライスとの違いといえば、オムライスにデミグラスソースがかかっているというところか?
しかし、すごいボリュームです。特盛りってどれくらいあるんでしょうか。。。
e0209787_10552051.jpg

ライスはケチャップライスです。
バターの風味がきいていて美味い。あっさりめのデミグラスソースとうまくマッチしています。
のせられたカツはコロモがカラっと揚がっていて重くはありません。肉も柔らかくジューシー。
e0209787_1114840.jpge0209787_1122621.jpg

普通盛りでも腹いっぱい。
ごちそうさまでした。

e0209787_1147242.jpgキリンケラーヤマト 2号店
大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第3ビル B2F
06-6345-0276
11:00~15:00(L.O.14:45)
16:30~23:00(L.O.22:30)
(日曜・祝日は21:30まで、L.O.21:10)
無休


キリンケラーヤマト 2号店ビアホール・ビアレストラン / 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.0


by ojisanlunch | 2012-01-30 12:23 | 大阪市北区

らくしゅみ / やみつきになる辛旨カレー

e0209787_15332025.jpg大阪・四ツ橋の近く。
石畳の細い路地を入っていったところにあるカレー専門店です。
ちょっと見つけにくいかもしれません。
それが秘密っぽくて楽しいんです。


e0209787_15334017.jpg

いつも席待ちの行列ができています。
路地が狭いため、並び方にもこの店の掟があるんです。
e0209787_1537217.jpg

店内は真っ暗。
少し目が暗さに慣れてくると全容が分かってきます。
3人掛けテーブルが1卓、6人掛けが2卓、奥のほうにもう1卓あるようです。
当然写真は撮れません。
店の雰囲気のわりにはポップなメニューです。
注文のやりかたが分からないので、かっこいい女性店員さんに質問したら丁寧に教えてくれました。
セットは多いほうのメインのカレーと少ないほうのサブのカレーを選んで食べることができるもの。
ほとんどのお客さんはセットを注文しています。
e0209787_1540071.jpg

ポップなメニューの裏に、店の雰囲気ぴったりの手書きのメニューが・・・
チキン、キーマ、ラムは辛口、下の3品は普通の辛さだそうです。
e0209787_15402071.jpg

メインにラム、サブにチャナマサラを選んでふつうセット1,000円を注文。
かっこいい女性店員さんに「辛いの、だいじょうぶですか?ふつうでも量が多いんですけど、どうされます?」
と念を押され「だいじょうぶです」
厨房では別の店員さんが一人で、注文が入るごとに作っているようでした。
私の前に料理が出るのを待っている人が4人いたので待つことしばし。
e0209787_15524744.jpg

ライスはサフランライスですが、スパイスもかなりきかせているようです。ライスだけ食べてみると硬めに炊かれていて、これだけでも美味しい。
ラムカレーは肉がゴロゴロ入っています。カレーだけを口に入れるとかなり辛くて舌がピリピリします。それでも色々なスパイスをブレンドしているらしくカレーらしい旨みを感じることができます。
しばらく食べていると鼻の頭や額から汗がジワーっとにじみ出るのがわかります。
サブのチャナマサラ(ひよこ豆)は辛くないと聞いていてのに、ラムの辛さに舌が異常反応しているのか、こちらもかなり辛く感じてしまいました。
しかしひよこ豆の甘みが全体をマイルドにまとめています。これはいいですね。次はメインにしてもいいかも。
e0209787_1624697.jpge0209787_163253.jpg

アチャールは大根のピクルスです。
痺れた舌をリフレッシュさせるのにぴったり。
帰りにレジであめちゃんを1コもらっちゃいました。
ごちそうさまでした。
e0209787_169969.jpge0209787_16205841.jpg


e0209787_16102242.jpgらくしゅみ
大阪市西区新町1-20-7
06-6536-0779
11:00~15:00かも
(土曜日は16:00までかも
日曜・月曜・祝日定休


らくしゅみ (カレー(その他) / 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


by ojisanlunch | 2012-01-27 12:15 | 大阪市西区

Brighton Bell(ブライトンベル)本町通り店 / ふわとろオムライス

大阪・本町通の本間ゴルフの地下にあるカフェです。
e0209787_10221667.jpg

e0209787_10313672.jpg店内はかなり広くて、個室もあるそうです。
ただ、ランチタイムも禁煙ではなく分煙なんですが、禁煙席ではタバコの匂いはなくて気になりません。


ランチメニューはオムライス、ハンバーグ、カレー、パスタなど。すべて大盛り無料だそうです。
e0209787_10325336.jpg

この日はふわふわたまごのオムライス750円にホットコーヒーを注文。サラダ付きです。
e0209787_10351528.jpg

こちらのオムライスは山高帽のような形をしています。
星の王子さまが描いた象を飲み込んだ蛇のようでもあります。
e0209787_1037135.jpg

e0209787_10403164.jpgたっぷりとハッシュドビーフソースがかけられたふわとろたまごの中はバターライス。
ハムなどが入っています。
あっさりとした味付けのライスとハッシュドビーフソースの取り合わせがいいですね。
たまごも看板どおりふわとろ!
美味い♪


e0209787_10451485.jpgオムライスがなくなるころにタイミングよくホットコーヒーが出されました。
このコーヒー、かなりビターで苦味の中にほのかな甘味と深い香りを感じる優れもの。
近くにこんないい店があるとは・・・
恐るべし、大阪の味。



e0209787_1045497.jpgBrighton Bell(ブライトンベル)
    本町通り店
大阪市中央区本町3-3-8 山口興産ビルB1
06-6251-8228
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~24:00(L.O.22:30)
日曜・祝日定休


cafe & public dinner ブライトンベル 本町通り店イタリアン / 本町駅堺筋本町駅淀屋橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-01-23 12:14 | 大阪市中央区

GREEN HOUSE Silva / 不思議の国のシルヴァ

神戸・JR三ノ宮駅から山側の駿台予備校に向かって少し歩いたところにこんもりと茂る森があります。
e0209787_14263555.jpg

e0209787_1429508.jpg神社かお寺?
森の中の小道をどんどん奥に進んでいくと不思議な隠れ家が・・・

e0209787_14304669.jpg実はこれ、レストランなんです。
森に囲まれた
GREEN HOUSE Silva
(グリーンハウス・シルバ シルヴァ)です。

中に入るとソファがずらり。
1階の半分は温室のようなテラス席になっています。
e0209787_14444291.jpge0209787_14445694.jpg

ランチメニューは日替わりランチ、パスタ、サンドイッチとご飯物としてオムライスとカレーがあります。
e0209787_14375674.jpg

この日は昭和オムライス900円を注文。
e0209787_14404859.jpgまずスープとサラダが出されます。
スープは一見ポタージュのようですが、かなりサラサラっとしたものでした。
中には野菜や小エビなどの具がたっぷり。

e0209787_14452522.jpge0209787_14453749.jpg

サラダを食べて待つことしばし。オムライスの登場。
なるほど、これがSilvaの昭和なのか。。。
e0209787_1451876.jpg

赤いトマトソースが印象的です。
中身はケチャップライス。しかしあっさりしていて、ご飯がべたつかないのがいいですね。
卵はしっかり堅焼きに見えましたが、口に入れてみるとフワトロ。
わぁ!どうやって焼いたんだろう?
e0209787_1452183.jpg

e0209787_14553471.jpg端っこは丁寧にくるんであって、スタッフの料理にかける意気込みのようなものを感じさせてくれました。

紅茶などの食後のドリンクは160円。
ホットコーヒーをお願いしました。
苦味の強いパンチの利いたコーヒーです。
e0209787_1511713.jpge0209787_1512914.jpg


e0209787_151469.jpgGREEN HOUSE Silva  HP
(グリーンハウス・シルバ シルヴァ) 
神戸市中央区琴ノ緒町5-5-25
078-262-7044
11:00~翌02:00
(金・土・祝前日は翌05:00まで)
無休


GREEN HOUSE Silvaカフェ / 三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)三宮駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-01-20 12:21 | 神戸市中央区

麺屋 楼蘭 / 納得のつけ麺

残念なことに、これまで納得できるつけ麺に出会わなかった私が、今日始めて納得できるつけ麺に出会えました。
大阪・梅田の駅前第2ビルにある麺屋 楼蘭です。
お昼時ともなると小さな店の前に行列ができる人気店です。
e0209787_1105775.jpg

店内はカウンター席が11席。すぐに満員になってしまいます。
カウンターの中は男女4人のスタッフが元気よく声を出してきびきび働いています。
特にメインの女性の動きは無駄がありません。
e0209787_1141262.jpge0209787_1154780.jpg

メニューはラーメン系とつけ麺系、それぞれ醤油、辛味噌など。
それにトッピングを変えるといろいろな味を楽しむことができます。
e0209787_1165226.jpg

「つけ麺よりラーメンのほうが美味いにきまっとる!」
と、日ごろからつけ麺に対して強い偏見を持っているためあまり口にしなかったのですが、この日はなぜか辛味噌つけ麺味玉入り880円を注文。
e0209787_1194775.jpg

e0209787_11154712.jpg麺は中太ストレート麺。かなり弾力があって喉越しもつるっとしていてかなりいい感じです。

へしゃげたような味玉も、見かけによらずなかなかいけます。


e0209787_11161488.jpg

e0209787_11223650.jpgちなみに、麺を入れた丼の底は水切り用のスノコのような構造になっていて、最後まで面がべたつかないように工夫されています。

スープは真っ赤なのを想像していたんですが、出されたのは澄んだ醤油色。
e0209787_11195845.jpgやや油が浮いていて白ねぎ、ワカメが漂っています。
底の方をさらってみると、メンマ、ひき肉など予想以上に具がたくさん入っています。
味はややしょっぱい漢字で、後からピリリときます。それでも十分旨みを感じる辛さです。

e0209787_11202717.jpg

e0209787_1131512.jpg底のほうにはチャーシューも入っています。
このチャーシューは口に入れるととろりと溶けそうなくらい柔らかくてジューシー、パサつく舌触りがまるでありません。
これだけでも十分満足できるレベルです。

e0209787_13324460.jpgこちらでは希望すれば割スープを出してくれます。
これでスープを割って自分なりに味を調整することができる仕組みです。
小さな徳利のようなものに入っていて、かなり熱いので持つときには気をつけて下さい。


e0209787_13295631.jpg


【再訪しました】
つけ麺だけではなく、やはりラーメンも試しておかなくては。
というわけで、この日は辛味噌らー麺特製1,030円を注文。
特製というのは味玉とチャーシュー両方が入っています。
e0209787_13271985.jpg

スープは醤油色のやや濁りのあるもの。そこに辛味噌が添えられていて、混ぜて食べるとちょうどいい辛さです。
麺はつけ麺とあんまり変わらん。同じ麺か?
結果的には、らー麺も美味いんですが、パンチに欠けるというか・・・
どうもつけ麺のほうが美味いような気がします。
この日から「つけ麺よりラーメンのほうが美味いとは限らん!」になりました。
e0209787_13471422.jpge0209787_13473736.jpg


e0209787_1356927.jpg麺屋 楼蘭
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
06-6345-6636
11:00~21:00
(日曜・祝日は20:00まで)
無休


麺屋 楼蘭ラーメン / 北新地駅西梅田駅東梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-01-19 12:11 | 大阪市北区

辛口飯屋 森元 / 辛い旨いカレー

e0209787_12511793.jpg

e0209787_12574183.jpgその店は大阪・西天満の裁判所の裏、若松町センタービルの1階にありました。

辛いカレーしか作れないという森元(もりげん)です。



裁判所が近いだけあって、ビルの大半は弁護士や司法書士の事務所です。

そのせいか客はスーツ姿の人ばかり。
e0209787_125063.jpg

e0209787_134199.jpgビルの狭い廊下を奥に進むと突き当たりの手前に、これまた細長い店があります。
ドアのガラス窓から覗くと、店内はカウンターに低いスツールが8席。
喫茶店かスナックのような雰囲気です。
カウンターの中では上品なマダムが襲い来るおじさん達を一人でさばいておられます。
e0209787_1342697.jpg

メニューはカレーがチキン、ビーフと「本日限定」の3種類。
そのほかスタミナすじ飯もあります。
e0209787_1371995.jpg

この日は「本日限定」のほうれんそうカレー800円を注文。
e0209787_1311249.jpg

緑色のルーはシャバシャバ系で、ほうれんそうの他に豆、ジャガイモ、ニンジンなどの野菜がたっぷり入っています。
辛さは思ったほどではありません。むしろ野菜の甘みが出ていてとても美味しい。
e0209787_13151479.jpgまた、生姜の味がよくきいていて冬の風邪に効きそうです。
ほうれんそうカレーはめったに作らないとのことで、これに出会えたことはラッキーでした。

カレーにはタマネギのピクルスと野沢菜の漬物のような付けあわせがのせられています。
e0209787_13124946.jpg

ライスを半分ほど残したところで「おかわりしますか?」と声をかけられ、ビーフカレーをお願いしました。
どうです?まるで一人前のカレーを注文したようなボリュームでしょ。
800円で2種類のカレーを楽しめるのはすごいですね。
e0209787_13354479.jpg
e0209787_13384731.jpgビーフカレーはほうれんそうカレーに比べやや硬めでどろりとしたルーです。
ルーにはタマネギが大量に入っているのがわかります。

口に入れるとタマネギの甘さが先に来てから、次に辛さが怒涛のように舌を刺してきます。

しかも熱いのでハフハフ、ヒーヒー。
なのにしっかり旨い。
やみつきになりそうな味です。
お客さんとマダムのやり取りを聞いていると、常連さんが多いように感じましたが、その理由がよくわかりました。

いい仕事してます。




e0209787_1352415.jpg辛口飯屋 森元(もりげん)
大阪市北区西天満4-1-5 若松町センタービル1F
090-8821-0733
11:30~19:30(土曜日は15:00まで)
日曜日・祝日定休


辛口飯屋 森元カレー / なにわ橋駅北浜駅大江橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


by ojisanlunch | 2012-01-16 12:11 | 大阪市北区

マリブ食堂 本町店 / 和風なスペインバール

大阪・本町近くで面白い店を発見!
「鉄板焼&寿司&タパス」と銘打ったマリブ食堂 本町店です。

e0209787_8545916.jpg昼間見るとかなり分かりづらい看板ですが夜はばっちり。

e0209787_8554462.jpg

e0209787_12253941.jpg

店内は入口のドアと同じく赤と黒を基調に、荒削りながらおしゃれな雰囲気です。
e0209787_1230655.jpge0209787_12302594.jpg

調理スペースには鉄板が。カウンターにはスペイン産のイベリコ豚の生ハムが飾ってあります。 
店のジャンルを決めるのが難しそうですね。
和風とスペイン風のバルなのでしょうか。夜はワインを中心に日本酒、焼酎などこだわりのお酒を出すようです。
e0209787_1234402.jpge0209787_12345742.jpg

ランチメニューは3種類の定食と5食限定の海鮮ユッケ丼。
e0209787_12323790.jpg

この日は鶏のトマト煮込み定食800円を注文。カップスープ付きです。
e0209787_12375145.jpg

鶏のトマト煮込みは、豆がたっぷり入っていてとてもヘルシー。
鶏もとてもやわらかく煮込んであります。
最初口に入れたときは「ちょっとしょっぱいかな?」と感じましたが、香辛料が程よくきいていて美味い。
e0209787_12413131.jpg

一つのプレートにマグロのサルピコとカボチャのサラダが添えられています。
e0209787_1245546.jpge0209787_12452638.jpg

e0209787_12522248.jpgスープはたっぷり入った野菜の旨みが出ていて、これもヘルシー。
野菜不足のビジネスマンやビジネスウーマンに喜ばれそうです。



e0209787_12533192.jpgマリブ食堂 本町店
大阪市中央区瓦町3-4-10
06-6227-8707
ランチ:12:00~14:00
ディナー:17:00~24:00
日曜日・祝日定休


マリブ食堂 本町店 鉄板焼き / 本町駅淀屋橋駅堺筋本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-01-13 12:14 | 大阪市中央区

鶏口牛後 本町店 / 新しいチキン南蛮

大阪・本町通から1本北に行ったところにある焼鳥居酒屋鶏口牛後 本町店にひるめしを食べに行ってきました。
e0209787_1359502.jpg

こちらは店の前にかかった暖簾に何かありがたそうな言葉が書かれているので、以前から気になっていたんです。
e0209787_1471696.jpg

とにかく中に。
店内は居酒屋らしく掘り炬燵式の座敷や、個室風の席などかなりの人数でも入れそうな雰囲気です。
e0209787_14102396.jpge0209787_1410403.jpg

ランチメニューは日替りのサービス定食のほか、若鶏からあげ定食、チキン南蛮定食、スパイシースープカレーの4種類。
+50円でコーヒーが付きます。
e0209787_1411754.jpg

e0209787_14183254.jpgこの日はチキン南蛮定食+コーヒー850円を注文。
コーヒーはセルフサービスです。
入口入ってすぐのコーヒーコーナーで入れます。
e0209787_1421962.jpg

暖かいコーヒーを飲みながら待つことしばし。
チキン南蛮定食の登場です。
e0209787_14221472.jpg

こちらのチキン南蛮は鶏肉が見えなくなるほどタルタルソースがたっぷり掛けられています。
e0209787_14242096.jpg

鶏肉は蒸し鶏のようにあっさりしていて、おそらく甘酢には漬けられていないのではないでしょうか。
ほとんどタルタルソースの味しかしません。
鶏肉は「岡山産の朝挽き鶏」と銘打っているとおり、柔らかくてジューシーです。
そのためか鶏肉そのものに旨みがあるので、これはこれで新しいチキン南蛮に仕上がっています。
e0209787_14255397.jpge0209787_14261278.jpg

e0209787_1435529.jpg定食にはサラダ、小鉢、味噌汁がセットになっています。
サラダの野菜も新鮮で甘みを感じるいい品を使っています。
「いい素材を使う店」といった感じで、店内はほとんどが女性客で占められていていました。

e0209787_14362491.jpge0209787_1437362.jpg

何より気に入ったのは、こちらの従業員さんの接客です。
私は1人で入店しましたが4人掛けのテーブルに案内され、お絞りを手渡しで出されました。
食事中、うっかり箸を落としてしまったのですが、こちらがお願いする前に新しい箸が差し出されてちょっと驚きました。
当たり前のようなことですが、しっかりと身についた動作が自然に出ることに、改めて接客の基本を教わった気がします。
ごちそうさまでした。

e0209787_14432295.jpg鶏口牛後 本町店
大阪市中央区安土町3-5-6 ナカヒロビル1F
06-6777-3592
ランチ:11:30~14:30
ディナー:17:00~24:00
日曜・祝日定休


鶏口牛後 本町店居酒屋 / 本町駅堺筋本町駅淀屋橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-01-06 12:32 | 大阪市中央区

関西ビジネスマン諸君    ひる飯を楽しもう!


by ojisanlunch

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

無料カウンター
since 2010/10/22

カテゴリ

全体
大阪市中央区
大阪市北区
大阪市西区
大阪市浪速区
神戸市東灘区
神戸市灘区
神戸市中央区
その他
未分類

タグ

(54)
(48)
(38)
(25)
(10)
(10)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 06月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
FX Online Japanとはどういった業者なのかを紹介

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
レストラン・飲食店

画像一覧