人気ブログランキング |

カテゴリ:大阪市西区( 12 )

ベトナム屋 DZO! (ヨー)/辛口フォー

急にフォーが食べたくなってので、四ツ橋筋となにわ筋の間の西本町にあるベトナム料理店へ。
ベトナム屋 DZO!です。DZOヨーと読むヨーです。
e0209787_14412855.jpg

e0209787_14433396.jpg店の入り口付近は一面に所狭しとメニューが書かれています。

店内は2~4人掛けのテーブル席が並びます。
ベトナム製のプラスチックの椅子がカラフルでかわいいですね。
全部で20~30人入れそうです。

e0209787_1444039.jpge0209787_1444666.jpg

ランチメニューはご飯ものが3種、麺ものが2種。そのほかに生春巻きなどの単品や季節限定のメニューもあります。
e0209787_158289.jpg

メニューの裏にはフォーボーの美味しい食べ方も書かれています。
e0209787_14472229.jpg

この日はブンボーフエのご飯セット850円と生春巻き150円を注文。
e0209787_159076.jpg

ブンボーフエはベトナムの中部にある古都フエの名物料理だそうです。
フエは古い建造物が多く残っていて世界遺産にも指定されています。その
フエ式の辛い汁麺がブンボーフエです。
ボーの牛骨スープに自家製オイルを加えて辛くしてあります。
e0209787_14523428.jpg

麺はつるつるして程よい硬さですが、すぐに伸びてしまうので、出されたら早いうちに食べてしまいましょう。
e0209787_15101794.jpgこのままでもかなりの辛さですが、まだまだ辛さが足りないという方のために生唐辛子を斜め切りしたもの(左)と唐辛子が入ったニョクマムのようなものが出されました。

生唐辛子はスプーンに入れて種をよくすりつぶすとギャーな辛さになります。
e0209787_1552930.jpg

e0209787_15161985.jpg生春巻きは手でつまんで食べます。
エビが3匹入っていました。
この味はバーバーバーが欲しくなる味です。
今度は夜に来てみたくなりました。



e0209787_15163732.jpg



e0209787_1515961.jpgベトナム屋 DZO! (ヨー) HP
大阪市西区西本町1-11-18
06-6648-8829
11:30~14:30
17:30~23:00
基本的に日曜定休
(毎月の休業日はHPの営業カレンダーに掲載)


ベトナム屋 DZO!ベトナム料理 / 本町駅阿波座駅西大橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-09-11 12:32 | 大阪市西区

カトマンズカフェ / 暑い夏こそネパール料理

今年の夏はいつもの夏より暑い!暑い夏こそ辛い料理で乗り切ろう!
(・・・って、去年も同じようなことを言ってたような。。。)
というわけで、ネパール料理です。
靭公園のすぐ近くにあるカトマンズカフェにやって来ました。
e0209787_1403422.jpg

e0209787_147684.jpg階段を2階に上がるといきなり席があって、あれ?もう店の中か?と思ったら、テラスのような通路に置かれたテーブルでした。
この席は、風通しがよくてなかなか魅力的ですね。

本当の店内はこちら。カウンター席とテーブル席があります。
一人でしたが「テーブルでもいいですよ」と愛想のいい女性スタッフに勧められて奥のテーブル席へ。
e0209787_146217.jpge0209787_1465135.jpg

ランチメニューです。
ピントの合わせにくいメニューでした。
e0209787_1491837.jpg

この日はタンドリーチキンが付いたCセット980円にしました。
この日のカレーはほうれんそう、キーマ、タイカレーの3種類。好きなものを選べます。
一番辛いタイカレーをチョイス。
e0209787_14115177.jpg

あれ?タンドリーチキンは骨なしのチキンに変わっていました。ちょっと期待はずれかな?
しかし、香ばしい味は確かにタンドリーチキンです。これはこれで食べやすくていいか。
e0209787_1415213.jpg

e0209787_14172217.jpgナンは期待通りにもちもちの食感で、結構大きめです。
e0209787_14174821.jpg

e0209787_14203484.jpgカレーはグリーンカレーとまではいかなくても、ちょっと緑っぽい色で、スープカレーのようなしゃばしゃば系です。
チキンやタケノコ、エビ、パプリカなど具沢山。
しかも、辛い!
汗をかきながらフハフハ食べると、いつの間にか暑さを忘れて爽やかな気分になってきます。
e0209787_1420538.jpg

「辛さが足りないときは香辛料をどうぞ」と瓶に入った赤い粉末を出されましたが、いやいこれで十分です。
夜は25人くらいまでのパーティーにも使えるようです。(3,500円で90分食べ放題・飲み放題!)


e0209787_14264739.jpgカトマンズカフェ
大阪市西区靱本町1-13-1
        大阪屋本町西ビル2F
06-6444-3121
11:30~14:30
17:00~24:00
(土・日祝日は 11:30~24:00)
無休


カトマンズカフェネパール料理 / 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2012-07-31 12:41 | 大阪市西区

金久右衛門 靭本町店 / 驚きの醤油ラーメン

大阪・靭本町にある醤油ラーメン専門店の金久右衛門 靭本町店に行ってきました。
テレビやグルメ雑誌で大きく取り上げられすっかり有名になった店です。
ちなみに、地名のは強靭とか靭帯というように普通はジンと読みますが、靭本町うつぼほんまちと読みます。
ところで、店の名前はきんぐえもんと読むのでしょうか?
e0209787_12542786.jpg

店内はカウンター席のみ。
カウンターの中では男性スタッフががっつり仕事しています。
黒っぽいカウンターに白くて四角いスツールがおしゃれです。
e0209787_1257066.jpge0209787_12571584.jpg

メニューは醤油ラーメン専門店というだけあって、金、紅、黒という三色の醤油ラーメンと大阪・なにわブラック。
e0209787_12592441.jpg
e0209787_1259328.jpg

早い者勝ちの限定ラーメンもあるようです。
e0209787_1345835.jpg

この日はオーソドックスに大阪ブラック・太麺700円を注文。
e0209787_1373513.jpg

名前のとおり確かにスープが黒い。
しかし綺麗に澄んだ黒さです。
レンゲで一口すすってみると、見た目から想像していたような醤油辛さはなくてかなりコクがあり、しっかりとパンチが効いたスープという感じです。
このままつけ麺のタレにしてもよさそうな味でした。
e0209787_13224841.jpg麺は平打ちの太麺。
かなり噛み応えがあってムチムチっとした食感です。
やっぱりつけ麺みたい。

特筆すべきは焼き豚の厚さ。かなり厚いんですが箸でつまむとポロっと切れるくらいの柔らかさ。
ジューシーでいいお味でした。
e0209787_1326478.jpg


e0209787_13453294.jpg金久右衛門 靭本町店 HP
大阪市西区靭本町1-6-25 玉井ビル西館 1F
06-6443-2072
11:00~21:00(日曜・祝日は16:00まで)


金久右衛門 靭本町店ラーメン / 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


by ojisanlunch | 2012-03-23 12:06 | 大阪市西区

らくしゅみ / やみつきになる辛旨カレー

e0209787_15332025.jpg大阪・四ツ橋の近く。
石畳の細い路地を入っていったところにあるカレー専門店です。
ちょっと見つけにくいかもしれません。
それが秘密っぽくて楽しいんです。


e0209787_15334017.jpg

いつも席待ちの行列ができています。
路地が狭いため、並び方にもこの店の掟があるんです。
e0209787_1537217.jpg

店内は真っ暗。
少し目が暗さに慣れてくると全容が分かってきます。
3人掛けテーブルが1卓、6人掛けが2卓、奥のほうにもう1卓あるようです。
当然写真は撮れません。
店の雰囲気のわりにはポップなメニューです。
注文のやりかたが分からないので、かっこいい女性店員さんに質問したら丁寧に教えてくれました。
セットは多いほうのメインのカレーと少ないほうのサブのカレーを選んで食べることができるもの。
ほとんどのお客さんはセットを注文しています。
e0209787_1540071.jpg

ポップなメニューの裏に、店の雰囲気ぴったりの手書きのメニューが・・・
チキン、キーマ、ラムは辛口、下の3品は普通の辛さだそうです。
e0209787_15402071.jpg

メインにラム、サブにチャナマサラを選んでふつうセット1,000円を注文。
かっこいい女性店員さんに「辛いの、だいじょうぶですか?ふつうでも量が多いんですけど、どうされます?」
と念を押され「だいじょうぶです」
厨房では別の店員さんが一人で、注文が入るごとに作っているようでした。
私の前に料理が出るのを待っている人が4人いたので待つことしばし。
e0209787_15524744.jpg

ライスはサフランライスですが、スパイスもかなりきかせているようです。ライスだけ食べてみると硬めに炊かれていて、これだけでも美味しい。
ラムカレーは肉がゴロゴロ入っています。カレーだけを口に入れるとかなり辛くて舌がピリピリします。それでも色々なスパイスをブレンドしているらしくカレーらしい旨みを感じることができます。
しばらく食べていると鼻の頭や額から汗がジワーっとにじみ出るのがわかります。
サブのチャナマサラ(ひよこ豆)は辛くないと聞いていてのに、ラムの辛さに舌が異常反応しているのか、こちらもかなり辛く感じてしまいました。
しかしひよこ豆の甘みが全体をマイルドにまとめています。これはいいですね。次はメインにしてもいいかも。
e0209787_1624697.jpge0209787_163253.jpg

アチャールは大根のピクルスです。
痺れた舌をリフレッシュさせるのにぴったり。
帰りにレジであめちゃんを1コもらっちゃいました。
ごちそうさまでした。
e0209787_169969.jpge0209787_16205841.jpg


e0209787_16102242.jpgらくしゅみ
大阪市西区新町1-20-7
06-6536-0779
11:00~15:00かも
(土曜日は16:00までかも
日曜・月曜・祝日定休


らくしゅみ (カレー(その他) / 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


by ojisanlunch | 2012-01-27 12:15 | 大阪市西区

さらんちぇ江戸堀 / おかず3品食べ放題

大阪市営地下鉄・肥後橋駅のすぐ近くにある韓国料理の店さらんちぇ江戸堀に行ってきました。
さらんちぇは漢字で書くと舎廊棟。「大切なお客様をおもてなしする部屋」と言う意味だそうです。
e0209787_13304995.jpg

店内はとても綺麗で、隅々まで掃除が行き届いていてとても気持ち居がいい。
客席はカウンター席と焼肉用の4人掛けテーブル席がずらりと並んでいて、50人以上入れる広さです。
e0209787_1333347.jpge0209787_13332079.jpg

ランチメニューは定食を中心に13種類。
e0209787_13345597.jpg
e0209787_13342682.jpg

e0209787_1339777.jpgこの日は、スタミナをつけて寒さを吹き飛ばせるようにプルコギ定食1,000円を注文。
こちらの人気の秘密はごはんとおかずが3品食べ放題なんです。
店の中央にはバイキング会場のようにおかずを載せた大皿が並んでいて、好きなだけ取ってきてもかまいません。
料理が出来上がる前におかずを取りに行きます。
女性客も男性に負けずどんどんお替りしています。

e0209787_14111973.jpg

この日のおかずは4品ありました。ラッキー☆
チヂミは壷のタレをかけていただきます。キムチは大根の薄切りがとても美味しい。
e0209787_13483862.jpge0209787_134922.jpg

春菊の白和え。肉料理の口直しにはぴったりです。もやしのナムルもいいですね。
e0209787_1351564.jpge0209787_13512235.jpg

おかずを取り終わったころに定食が出来上がりました。
e0209787_13545324.jpg

プルコギは韓国のすき焼きのようなもので、ボリュームたっぷりの牛肉と野菜を甘辛いタレで焼いてあります。
e0209787_1356146.jpg

e0209787_1359390.jpgご飯とスープがセットでついています。

白ご飯の上に肉をのせて、ご飯にタレがしゅんだところをパクリ!
いやぁ、生きててよかった(;つД`)

お替り自由のおかずと一緒にどんどん食が進みます。

e0209787_13593851.jpge0209787_13594994.jpg

テーブルに置かれたお茶は温かいとうもろこし茶。少しとろみがあって、これもとっても美味しい。
e0209787_1435897.jpge0209787_1442332.jpg

いやぁ、大満足。寒さも吹っ飛びました。

e0209787_14195265.jpgさらんちぇ江戸堀
大阪市西区江戸堀1-4-27 日宝江戸堀ビル 1F
06-6225-3338
11:30~14:00
17:00~23:00(LO22:30)
日曜日定休


さらんちぇ江戸堀韓国料理 / 肥後橋駅淀屋橋駅渡辺橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2011-12-09 12:03 | 大阪市西区

ニュー洋食 game / ニューなハンバーグ

大阪・四ツ橋筋の江戸堀1丁目交差点角に新しい洋食を食べさせる店ニュー洋食 gameがあります。
イタリアンでは大阪でナンバーワンと評判の高い本窪田雅文シェフが新しい感覚でプロデュースした洋食屋です。
e0209787_12533051.jpg

e0209787_12582389.jpg店内はモダンカジュアルをイメージしたというだけあって、機能性と洗練されたセンスを感じさせます。

1階は四ツ橋筋に面したカウンター席と、落ち着いた雰囲気のテーブル席があります。

e0209787_12584769.jpge0209787_1259050.jpg

ランチメニューは手ごねハンバーグステーキ定食INハンバーグ定食の2種類。
それぞれ日替わりで、毎日違ったバリエーションを楽しめるようです。
また、店内と同じ値段でテイクアウトもできます。
e0209787_1325464.jpge0209787_1331318.jpg

この日はINハンバーグ定食950円を注文。
INハンバーグというのは中にソースを詰めて焼いたハンバーグのこと。ソースはかけるもの、という常識を覆してハンバーグの中に入れちゃいました。
本日のソースはさつま芋クリームです。
e0209787_13242568.jpg


鉄板の上でジュージュー言いながら出てきたハンバーグはやはり大きめ。
e0209787_13254093.jpg

二つに切ってみると、中にはさつま芋クリーム、コーンなどが入っていて、トローリとこぼれ出てきます。
これは新しい味です。
さつま芋なのでちょっぴり甘め、控えめにかけられたデミグラスソースと不思議なハーモニーを奏でています。
下に敷かれたもやしにもデミソース、芋ソース、肉汁が絡まって、これだけでもご飯がススム君です。
ハンバーグは中のソースを包み込むように薄く作ってあるのに、なぜかしっとりジューシー。
肉の美味しい香りが鼻腔をくすぐります。
e0209787_13272383.jpg

e0209787_13432975.jpgセットのサラダは15mm程度の幅にかずら剥きした大根が入っていて、上に塩昆布が振りかけてありました。
昆布の旨みと塩味、さらっとしたオイルで立派なサラダに仕上がっています。

いやぁ、明日の日替わりも食べてみたくなりました。



e0209787_13445192.jpgニュー洋食 game HP
大阪市西区江戸堀1-8-20
06-4803-2929
ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)
アフタヌーン14:30~17:00(L.O.16:30)
ディナー17:30~23:00(L.O.22:00)
無休


ニュー洋食 gameハンバーグ / 肥後橋駅淀屋橋駅渡辺橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


by ojisanlunch | 2011-12-06 12:41 | 大阪市西区

パークホテル臨海 / ランチバイキング840円!

大阪・靱本町は大塩平八郎終焉の地です。
天理教飾大分教会前にはその碑があります。
e0209787_12581343.jpg

e0209787_1323566.jpgそこからなにわ筋のほうに少し歩いたところにあるのがパークホテル臨海です。
このホテルの2階に、840円でランチバイキング食べ放題ののレストランがあります。

自動ドアを入ったところはホテルのフロント。エレベーターか階段で2階に上がります。
e0209787_132553.jpg

エレベーターの前がレストランの入口です。
受付で1人840円を払ったら、ウエイトレスさんから大皿、箸、お手拭が載ったトレイを受け取ります。
e0209787_138493.jpge0209787_139713.jpg

レストランは200人入れるという広さ。適当に席を確保したら料理に向かいます。
e0209787_13101545.jpge0209787_13122417.jpg

料理は無くなりかけたらどんどん追加されますので慌てる必要はありません。
e0209787_13144651.jpg

メニューは中華系の料理が多いようです。
e0209787_1315461.jpg

焼き鶏、皿うどん、肉じゃが
e0209787_13322344.jpge0209787_13324135.jpge0209787_1333357.jpg

エビマヨ、ナスの焼き物、赤魚の煮物
e0209787_1335476.jpge0209787_13343854.jpge0209787_13353097.jpg

八宝菜、ポテトサラダ、焼き飯
e0209787_14285613.jpge0209787_1336594.jpge0209787_13373522.jpg

とりあえずこれにウーロン茶を取って食べにかかります。
e0209787_13385470.jpg

食べ終わったら2回目。
クリームコロッケ、玉子スープ、ネギとワカメなども好みに応じて加えます。
e0209787_13394395.jpge0209787_1340558.jpge0209787_13402392.jpg

カレー、トマト、野菜3種
e0209787_1343045.jpge0209787_1343439.jpge0209787_13371741.jpg


これで2回目の食事。
e0209787_1346630.jpg

デザートはレイシ、杏仁豆腐。アルコール類は別料金です。
e0209787_1345754.jpge0209787_13452467.jpge0209787_1445284.jpg

ドリンクはコーヒー(ホット・アイス)、紅茶、ウーロン茶、水が置いてあります。
利用者は少ないようですがパンとトースターもありました。
e0209787_13482661.jpge0209787_13484868.jpg

e0209787_1350994.jpgこれを4回繰り返して腹いっぱい。
これで840円は安い!
消化剤も置いてほしいと思うのはおじさんだけでしょうか。




パークホテル臨海 HP
大阪市西区靭本町1-19-16
06-6444-0809
11:30~13:30までに入店(14:00終了)
土、日、祝日定休


パークホテル臨海 定食・食堂 / 本町駅阿波座駅肥後橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ojisanlunch | 2011-11-18 12:05 | 大阪市西区

味蕾 / さっくさくのかつめし

e0209787_14373392.jpg大阪・本町3丁目交差点から本町通を西に向かうと、阪神高速1号環状線の下に小さな記念碑が建てられています。
阪神高速建設のために西横堀川を埋め立てるまでは、ここに信濃橋が架かっていたのだそうです。
e0209787_143755100.jpg

その旧信濃橋の西詰めあたりにあるのがかつめしで人気上昇中の味蕾です。
e0209787_12483821.jpg

店内は意外と広くて、カウンターに7席とテーブル席が18席あります。
全体的にシックな内装で統一されていて、ランチタイムなのにとても落ち着いた雰囲気です。
e0209787_12493258.jpg

テーブルには可愛い猫の小物が置かれています。
左の招きにゃんこにはカツオのふりかけ、右のぽっちゃりにゃんこには萬醤が入っています。
e0209787_12533317.jpge0209787_1254160.jpg

メニューは丼系と定食とがあります。具材はどちらも同じもののようです。
e0209787_12511596.jpg

e0209787_157756.jpgこの日は人気のかつめし800円を注文。

かつめしには小鉢がついていて、温泉玉子もやしのどちらか好きなほうを選べます。
「かつめしの楽しみ方」にも書いてある温泉玉子をお願いしました。

e0209787_14503237.jpge0209787_145092.jpg

かつめし登場。
e0209787_14521436.jpg

早速、温泉玉子をのせます。
e0209787_1453344.jpg

そこににゃんこから萬醤を数滴。
e0209787_14542046.jpge0209787_14572577.jpg

カツは薄切りにした豚肉を使いサックサクに揚げてあります。口に入れたときのさくさく感がたまりません。
ちょっと浅めの大きな杯のような丼にご飯をよそって刻み海苔をまぶし、錦糸玉子とカツをのせてあります。
甘辛いタレは多すぎず少なすぎず、ちょうどいい塩梅です。
e0209787_1522086.jpge0209787_1523699.jpg

e0209787_1534288.jpg完食!
かなりボリュームがありました。
ごちそうさまでした。

テイクアウトのお客さんも多いみたいで、まとめて数個注文する場合は電話予約も受け付けているようでした。


e0209787_1517960.jpg味蕾
大阪市西区西本町1-2-1 丸栄信濃橋ビル1F
06-6535-4600
11:20~15:00(L.O.14:30)
17:20~22:00(L.O.21:30)
(土曜日は昼のみ営業)
日曜日・祝日定休


味蕾 かつ丼・かつ重 / 本町駅堺筋本町駅肥後橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


by ojisanlunch | 2011-08-23 12:00 | 大阪市西区

ラヴィリンス / 炎の浪花男のスパイス料理

大阪・御堂筋には、その名前の由来となった南北二つの「御堂」があります。
その一つ、南御堂(真宗大谷派 難波別院)です。
e0209787_14484981.jpg

北御堂と違って高い階段がなく、バリアフリーの先駆けとも言える作りになっています。
e0209787_14501348.jpge0209787_14503093.jpg

e0209787_14572784.jpg太平洋戦争の大阪大空襲で全焼した建物は戦後再建されたものですが、一部の石垣は400年以上の歴史を耐え抜いて今も南御堂を守り続けています。
そんな石垣の中に仏様のお姿を見つけました。

南御堂の横を抜けた四つ橋筋の新町1丁目南交差点の銀行の裏にお目当ての店はありました。
e0209787_1525926.jpge0209787_1531785.jpg

カレー&スパイス創作料理 ラヴィリンスです。本町からはちょっとした散歩ができる距離です。
e0209787_155880.jpg

e0209787_15113996.jpge0209787_15133796.jpg
 
 
赤と黒と白をベースに彩られた店構えはなかなかおしゃれすでが、ドアの迷路の図柄に一瞬「中華料理店か?」と迷ってしまいました。
さすが、「味の迷宮」ラヴィリンス!


中に入るとカウンター席が9席だけの小ぢんまりした店内ですが、外観と同じ赤・黒・白で統一されていてとてもおしゃれ。
先客は2人、昼の時間帯をずらして来たおかげですいていました。
e0209787_151053.jpg

ランチメニューです。
e0209787_15251638.jpg

この日はネットで大評判のラヴィリンスカレー840円を注文。トッピングは爆蕾160円。
注文するとカウンターに名札のようなものが置かれます。
昔、学食で食券代わりにこんなの使ってたなー^^
e0209787_15441672.jpge0209787_15443183.jpg

こちらのランチメニューにはちょこっとサラダとオニオンピクルスが付いていて、最初にこの二つが出されます。
オニオンピクルスは白銀亭と似た味でした。
e0209787_15263285.jpge0209787_1526462.jpg

e0209787_15311278.jpgお茶はルイボスティー。ノン・カフェインで抗酸化作用があるとされている健康茶です。

お待ちどうさん、ラヴィリンスカレー 爆蕾トッピングです。
e0209787_15241641.jpg

自ら「スパイス創作家」とおっしゃるオーナーシェフの炎の浪花男さんが研究を重ねて作り出した味です。
何種類もの唐辛子が入っているそうで、かなり辛いのかと思いきや、おや、意外にマイルド。
ランチメニューの中ではエビキーマカレー、飲料麻婆豆腐丼がスパイスの効いた味になっているので、カレーはあえて辛さを抑えて誰でも美味しく食べられるようにしてあるのだそうです。
メニューの(辛)の数が辛さを表しているようですね。
しかし、食べ進むにつれて汗が噴出してきました。いろいろなスパイスで身体の中から温められているようです。これはお肌にも効きそう。女性にお勧めかもしれません。
e0209787_15421261.jpg

もっと刺激的な辛さを求める方はトッピングの爆蕾を注文すればいいようになっています。
かなりピリ辛で、このままかじるのもよし、つぶして混ぜ込むのもよし。
この味はクセになりそうです。
e0209787_15482587.jpg

う~美味い019.gif
完食です、」ごちそうさまでした。
e0209787_1550579.jpg

こちらのお店は夜がメイン(のつもり)で、信州丸子の秀峰喜久盛や白金酒造の本にごりなどの旨い酒が置いてありました。
今度は夜に来てみよかなー068.gif
e0209787_15533820.jpge0209787_15535515.jpg


e0209787_16231972.jpgラヴィリンス ブログ
大阪市西区新町1丁目20-1
06-6578-0015
カレー専門店 11:30~14:00
スパイス創作料理 18:00~22:00
不定休


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ラヴィリンス カレー / 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅

昼総合点★★★★ 4.5


by ojisanlunch | 2011-06-03 12:44 | 大阪市西区

バンブルビー / 本物のスパイスを使ったインドカレー

なにわ筋阿波座交差点の近くに、こだわりスパイスを使った本格インドカレーが食べられる店があります。
西本町のオフィス街にあるインドカレー専門店「バンブルビー」は、脱サラしたオーナーシェフの藤岡恒明さんが2006年6月に開いた店です。
e0209787_13465675.jpg

e0209787_1359156.jpg中に入るとカウンター7席、4人掛けのテーブル席が2卓の狭い店です。12時前には満席になりました。
e0209787_141761.jpg

薄暗い店内にはインドムードの装飾品が壁から天井まで埋め尽くすようにいっぱい飾られています。
カウンターの中には「真空管アンプ」と思しき物体がおかれていました。
e0209787_1431563.jpge0209787_143439.jpg

11時開店なので11時半に行きましたが、マスター一人で仕込みの最中。
「ちょっと待ってもらえますか」と恐縮気味です。
e0209787_15231369.jpgテーブルの横の壁にはメニューと水用のコップが置かれています。

こちらのメニューです。
e0209787_13503490.jpg
e0209787_1350463.jpg

e0209787_1481077.jpg消えかけて見にくい黒板の一番下に書かれている三色カレー950円と とりの胸肉+きのこのワインマリネ200円を注文。
サラダはカレーとセットだと半額になります。

三色カレーは「とりカレー」「野菜カレー」「キーマカレー」の3種類をワンプレートに盛り付けたもので、牛肉、マトン、鴨肉、とり肝、馬肉、猪肉の中から1種類好きなものを選ぶことができます。
また、ご飯は白米か玄米の2種類からチョイス。
この日はマトンと玄米を選びました。写真の上から時計周りに「野菜カレー」「キーマカレー」「とりカレー」です。
e0209787_141620100.jpg

こちらではスパイスを自家焙煎しているそうですが、焙煎したスパイスはすぐに風味が落ちてしまうので、美味しさが保てる5時間を営業時間にしているのだとか。
おかげで辛さの中にコクと爽やかな香りがしっかりと感じられて、非常に美味しく出来上がっています。
e0209787_1436948.jpg

玄米の歯ごたえがカレーにぴったり合っていてすばらしい。
野菜カレーの上にのせられた食用の花が華を添えます。
e0209787_14433296.jpge0209787_14435150.jpg

真ん中の玄米の上に置かれたものはアチャールなのでしょうか?辛い味噌漬けのように感じました。
マリネは店内が暗いせいか、どれが鶏でどれがきのこなのかわかりません。
e0209787_14592543.jpge0209787_1459438.jpg

完食!
とても美味しくいただきました041.gif
e0209787_1555930.jpg


e0209787_1563747.jpgバンブルビー HP
大阪市西区西本町1-14-2 住吉ビル1F
06-6534-0894
11:00~16:00
日曜日・祝日定休
(でも「たいがいやってます」とのこと)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Bumblebee インドカレー / 本町駅阿波座駅西大橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


by ojisanlunch | 2011-02-22 11:36 | 大阪市西区

関西ビジネスマン諸君    ひる飯を楽しもう!


by ojisanlunch

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

無料カウンター
since 2010/10/22

カテゴリ

全体
大阪市中央区
大阪市北区
大阪市西区
大阪市浪速区
神戸市東灘区
神戸市灘区
神戸市中央区
その他
未分類

タグ

(54)
(48)
(38)
(25)
(10)
(10)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 06月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
FX Online Japanとはどういった業者なのかを紹介

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
レストラン・飲食店

画像一覧